2018年01月20日

「気が利く会社の先輩」白井ミサさん(バランガン)

東京は新宿にあるバランガンさんにいらっしゃる占い師さんです。
いい意味で、フツー!個性的な占い師さんに出会うことが多い中、占い師さんらしからぬ、ちょっと気が利く「会社の先輩」といった占い師さんです。

0112 (2).JPG

今回の占い事は…
恋愛運全体、気になる人との現状。合計10分で見ていただきました。

どうやって占う?
誕生日数とトートタロットで占ってくれました。誕生日数からカードのめくり方を決めているとのこと。生年月日は日付のみで生まれた時間は分からなくてもOK、相性占いの場合は相手の誕生日まで伝える方がベター。「分かる範囲で」ってことなので、持っている情報のみで問題ないそうです。

占いスタート!
まずは誕生日から誕生数を割り出して、具体的に何に悩んでいるかヒアリング。ここまでで1分くらい?ここで時間をとると結果についての質問時間がなくなるので、サクッとすませたい。誕生日からの情報を出すとき、占い師さんによっては本を出して調べるので時間がかかることがあります。でも、白井さんはあっという間にメモして、すぐに本題に移ってくれました。

占い中はこんな感じ…
「恋愛全体」については「今後何か動きそう?」とアバウトな質問をしたので、今から1年間で変化があるときを占ってくれました。カードを横に12枚並べて「この月とこの月に良い動きがある」と、余計なことは言わず端的に教えてくれます。「このカードが出ているから」とカードの説明もしてくれました。

白井ミサさん.JPG

「気になる人」については、その人の現状を聞きました。カードを切って、並べる準備をする間に、割り出した誕生数から持っている人物像について教えてくれます。「こんなタイプの人」「こういう考えをする人」と解説しながらも、手はちゃんと動いていてタイムロスがなくてありがたいです。(占い師さんによっては、占術ごとに進めていく人もいるので、その分時間がかかる)

当たる?当たらない?
当たる、当たらないは未来のことなので分かったら更新するとして、私について言われたことで判断します。「ロジカルに頭で考える人」「キャリアを積んで稼げる人」、これは他の占い師さんからも似たようなことを言われた内容。誕生日から見てくれているので、当然結果は同じだからだと思います(逆に違ったらビックリする)今回気になる相手についても占ってもらいましたが、詳細を話していなくても「こういう人」というのは納得のいくものでした。


占い師・白井ミサさんはこんな人
「気がきく会社の先輩」
いい意味でフツーの占い師さん。
服装や化粧、雰囲気が「いかにも占い師~!」というわけでもなく、キャピキャピしてたり友達のように親しみやすすぎたりわけでもなく…必要なことだけをちょうどよいテンションで伝えてくれる「会社の先輩」といった感じです。

じゃあ事務的なのかというとそうではなく、さりげなく気が利いているので無駄がない。例えば、どの占い師さんもカードを並べたらすぐに読み取って結果を伝えますが、私が聞きたいことまでくみ取って伝えてくれました。

具体的には「仕事に関するカードしか出てきてないから忙しい」という結果に加えて、「あなたのことを忘れているわけじゃない」まで一緒に言ってくれます。ここまで言ってくれるかどうかで、気持ちの落ち着きやその後の質問時間が大きく変わるので好印象です。

ラベル:占い師 新宿
posted by ジョアンナ at 23:36| Comment(0) | 占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください