2018年01月28日

「場末?なビッグ・スナックママ」真悠さん(横浜・愛梨)

横浜はにある愛梨にいらっしゃる占い師さんです。何と言いますか、いい意味で「場末のスナックママ」な、オープンでテンション高めの占い師さんです。

好き嫌い、あるだろうな…(笑)

真悠さん1.jpg


今回の占い事は…
気になる人との現状、その先。予算を伝えて合計30分で見ていただきました。

どうやって占う?
数秘術とタロットで占ってくれました。
誕生日から誕生数、生まれ日、社会数、魂数、外見数、指名数、家系数、自我数、演技数、陰数、核数と、色々な数字を出してくれます。相性占いの場合は、相手の誕生日が分かっていた方がベター。占いのベースはこの数字のようで、カードに記載してくれます。

リピートする場合はこのカードを見てすぐ占っていただけるそう。相性占いの場合は相手の誕生日まで伝える方がベター。(というか、分からないと正確には見れないかも…と言っていました)

IMG_4648.jpg

占い中はこんな感じ…
まずは誕生日から誕生数を割り出して、具体的に何に悩んでいるかヒアリング…からの、真悠さんのエピソードトークがスタート!(笑)私の相談事の状況が被ったようで「私の場合はこうだったから!」という感じで、結構長く話してくださいました。

で、そこから占いスタートです(笑)

カードを切っている途中でカードが落ちたのですが、そこで出たカードが並べた時も出て「落ちたのが出たからこのカードは強いわよ」って、つなげていました。機転が利くなあと感心しました。

当たる?当たらない?
カードの結果に沿って話してくださいますが、カードの結果から発展した話のほうが長かった印象があります。例えば「トラブルを暗示するカード」が出て、「資金繰りが大変になる」「近しい人が亡くなる」「体調不良になる」……

カードの解釈からどれも考えられるかもしれませんが、話が大きいので「そうかあ」と聞いている感じでし(笑)。方向性としてはあっていましたが、そんなに大きなトラブルはなかったなあ…という印象です。

占い師・真悠さんはこんな人
「場末?なビッグスナックママ」
ドレスっぽい服もあって身体が大きく見えて、印象としてはビッグママ的な。勝手なイメージですが、高級なお店でなく親しみやすいスナックにいるママさんはこんな感じなのかな~と。

口調も近所のおばちゃん的な、初対面でもテンション高く親しみ込めて話してくれます。ご自分のエピソードも交えたトークですが、着地点は「だから大丈夫よ~!」なので、私は楽しく聞けました。
posted by ジョアンナ at 19:43| Comment(0) | 占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください