2018年01月13日

「カワイイ顔した江戸っ子!」ダリアさん(バランガン)

東京は新宿・池袋にある、バランガンにいらっしゃる占い師さんです。

カワイイ顔、なのにチャキチャキとノリよく会話が弾むので、話をしてスッキリするので、リピートしています。


NOIMAGE.jpg

どうやって占う?

分析数秘術、タロットカード、ダウジング、心理カウンセリングを得意とされていますが、私は毎回タロットカードで見ていただいています。


ただ、占い結果に関係なくいつも話してスッキリするので、知らぬ間に心理カウンセリングも受けているかもしれません(笑)生年月日を尋ねられました。相性占いの場合は特に、相手の生年月日もある方がベター。でも、なくても生年月日の必要がない方法で占っていただけます。


占い中は…?

生年月日を伝えていますが、今の具体的な相談事を聞くため、タロットとオラクルカードで見ていただいています。

使うツールはカードのみ、占うときは、カードの山を3つに分けて、戻してというときだけ私がさわりますが、あとは先生が進めていきます。


質問によって柔軟に対応してくださり、時間ギリギリまでアドバイスをくれようとしてくださいます。結果の伝え方もテンポ良いので、結果を受けてから質問したいことを重ねていきやすい。例えば、自分にとって少しショックな結果だったときは、終了時間になりかけの時にオラクルカードを出して最後のアドバイス、さらに納得いくよう私にも引かせてくれて、有り難いなと思いました。


占い師さんによっては、時間になったらバッサリと終了する場合もありますが、親身に聞いてくれる印象があり、好感度高いです。また、一度行くと顔を覚えていてくださるので、報告しに次も来たいと思わせてくれます。


当たる?当たらない?

結果的に、当たっていました。例えば、「●月ごろにこうなる」ということがズバリ!というわけではないですが、振り返ると「そうだったな~」とその通りの流れになっています。外れてた…ということはないです。もし外れていたとしても、会話や雰囲気で話してスッキリするのでリピートすると思います(笑)


占い師・ダリアさんはこんな人

「カワイイ顔した江戸っ子!」


Webサイトに掲載されているプロフィールは少し神秘的な雰囲気ですが、外見も(失礼かもしれませんが)細くて小さくて、とてもかわいらしい雰囲気。そして、気さく!ポンポンポンポン会話が弾みます。


「江戸っ子」といっても言葉遣いは丁寧、でも友人と飲みながら話す感覚で会話できます。リピートすると、「その後どうなりましたっ?」と覚えていてくださり、話を進めやすい。人と話すのが得意じゃない方でも、うまく会話を繋げてくれるんじゃないかと思います。


posted by ジョアンナ at 20:54| Comment(0) | 占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください