2017年11月25日

タロットカードの意味(17.星)

17.星(The Star)
各カードの意味について、占いをしてもらうにあたって結果を理解しやすいよう、基本をまとめます。

<カードの意味>
(正位置)願いはかなう、理想、希望にあふれた未来、ロマンチスト
(逆位置)幻滅、悲観する、願いがかなわない、がっかりするような出来事

※カードの意味は「タロット占いポケットマニュアル(ニチユ―株式会社)」を参照
星.JPG
<カードの意味 詳細>
星を描いたこのカードは、星が古来より象徴する希望や夢、才能を表します。そして、大地に泉の水を灌ぐ女性は、希望や夢、才能を育てる環境が出来てきていることも示していると同時に、夜にそれが行われていることから、見えない努力を続けるようにということも伝えています。

(正位置)
夢や才能に関する状況が変化して、明るい未来や成功の兆し、希望がかなうといった意味を表しています。キーワードとしては、上記のほかに生きがい、期待、満足、可能性、安心などが挙げられます。

(逆位置)
現在も問題のない状況で、先も良い状況があるのに、自分自身で自身がない、考え込み過ぎていることで、ネガティブで行動もできないことを表しています。キーワードとしては、上記のほかに不安、自信喪失、妄信、考えすぎなどが挙げられます。

タロット占いをしてもらうと、いろいろなカードが出てきます。カードの数はメインとなる22枚の大アルカナ(秘密、神秘の意味)の組、残り56枚の小アルカナの組の、全部で78枚。各カードに意味があり、絵のテイストはさまざまです。
今まで10人以上の占い師さんにタロットで見ていただき、最も多かったのは「ライダー版=ウェイト版」と呼ばれるもの。このサイトに掲載している写真のテイストのものです。それ以外のテイストの絵は「マルセイユ版」と言われます。カードの意味は共通です。
ラベル:タロット
posted by ジョアンナ at 20:40| Comment(0) | 占術(タロット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください