2017年11月19日

タロットカードの意味(16.塔)

16.塔(The Tower)
各カードの意味について、占いをしてもらうにあたって結果を理解しやすいよう、基本をまとめます。

<カードの意味>
(正位置)破局、ショックを受ける出来事、逆境、ネガティブ、心が折れる
(逆位置)緊張状態が続く、破壊寸前、もめ事に巻き込まれる、混乱状況

※カードの意味は「タロット占いポケットマニュアル(ニチユ―株式会社)」を参照

搭.JPG<カードの意味 詳細>
搭は、伝説の「バベルの搭」をさしていて、「神になれる」と勘違いし高ぶった人間たちが、天をめざして高い塔を建て、神の怒りにふれて崩されてしまう…そのことから、失敗や崩壊、終焉、困難という意味、その裏にある傲慢やうぬぼれ、自己中心的な行動を指摘する意味も表しています。

(正位置)
今まで続けていたこと、あったもの、取り組んできたことの先が見えずに行きとどまって、どうしようもなくなって壊れていく、その過程を表しています。人間関係や恋愛関係が崩れたり、状況が激変したりといったことを伝えています。キーワードとしては、苦境、崩壊、トラブル、破局、革命、暴走などが挙げられます。

(逆位置)
正位置と同様に、今までの状況が終わることを表していますが、同時に新しい状況へと変わっていくことを表していますが、新たなスタートによって、今までの状況以上に、良い方向へ行くことを表しています。キーワードとしては、上記のほかに解放、リスタート、復活、再生、改革などが挙げられます。

タロット占いをしてもらうと、いろいろなカードが出てきます。カードの数はメインとなる22枚の大アルカナ(秘密、神秘の意味)の組、残り56枚の小アルカナの組の、全部で78枚。各カードに意味があり、絵のテイストはさまざまです。
今まで10人以上の占い師さんにタロットで見ていただき、最も多かったのは「ライダー版=ウェイト版」と呼ばれるもの。このサイトに掲載している写真のテイストのものです。それ以外のテイストの絵は「マルセイユ版」と言われます。カードの意味は共通です。
ラベル:タロット
posted by ジョアンナ at 19:36| Comment(0) | 占術(タロット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください