2017年11月17日

タロットカードの意味(15.悪魔)

15.悪魔(The Devil)
各カードの意味について、占いをしてもらうにあたって結果を理解しやすいよう、基本をまとめます。

<カードの意味>
(正位置)誘惑に負ける、束縛、悪だくみ、重苦しい気持ち、
(逆位置)解き放たれる、現状打破、もめ事に巻き込まれる、欲を捨てる

※カードの意味は「タロット占いポケットマニュアル(ニチユ―株式会社)」を参照
悪魔.JPG
<カードの意味 詳細>
カードに描かれている悪魔は、欲望や嫉妬、惰性といった、自分の中の邪な一面を表しています。気持ちが過剰になって、今の状況に全くそぐわないことを示していて、正位置でも逆位置でも、良い意味を表さないカードです。また、鎖につながれている男女の姿から、恋愛関係の腐れ縁や束縛という意味も。恋愛などの大きな物事だけでなく、食生活など毎日の些細な物事も示しています。また、思いつめすぎていることや被害妄想に陥っている状況を警告する意味もあるといいます。

(正位置)
状況が混乱していて、自分の中の不安や欲望が膨れ上がることで、周りのことを見られずに悲観的になったり、無気力に陥ったりすることを表します。また、その状況から言動が空回ったりすることも。キーワードとしては、上記のほかに心の弱さ、意地、盲目、過信、負のスパイラル、誘惑に負けるなどが挙げられます。

(逆位置)
どのように行動しても良い方向に行かず、周りや自分がイヤになってしまう状況を表します。そのことから、逆に今のものを捨てることで、状況が良い方向に行くことを伝えています。キーワードとしては、上記のほかに嫉妬、執着、意地など正位置と同じもののほかに、悪意、恨み、自己中心的、我儘などが挙げられます。

★★★
タロット占いをしてもらうと、いろいろなカードが出てきます。カードの数はメインとなる22枚の大アルカナ(秘密、神秘の意味)の組、残り56枚の小アルカナの組の、全部で78枚。各カードに意味があり、絵のテイストはさまざまです。
今まで10人以上の占い師さんにタロットで見ていただき、最も多かったのは「ライダー版=ウェイト版」と呼ばれるもの。このサイトに掲載している写真のテイストのものです。それ以外のテイストの絵は「マルセイユ版」と言われます。カードの意味は共通です。
ラベル:タロット
posted by ジョアンナ at 21:42| Comment(0) | 占術(タロット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください