2017年10月08日

タロットカードの意味(3.女帝)

3.女帝(The Empress)
各カードの意味について、占いをしてもらうにあたって結果を理解しやすいよう、基本をまとめます。

<カードの意味>
(正位置)豊か、物質的な幸福、優雅な生活、母性、繁栄
(逆位置)我がまま、欲望が尽きない、浪費癖、見栄っ張り、気の迷い

※カードの意味は「タロット占いポケットマニュアル(ニチユ―株式会社)」を参照

女帝.JPG<カードの意味 詳細>
自分の領土が反映し、くつろぐ女帝を表していることから、実り豊かな状況。繁栄を導いたのは女帝の国、国民への愛情とされるため、包容力や母性愛など、女性的な魅力を表します。
恋愛、結婚、SEX、妊娠やアートの方面が豊かなこと、母性のような女性の温かさを意味します。

(正位置)
穏やかで大きく、優しい心、焦らずに穏やかに先を見通すこと、良い機会があれば積極的に動くことが良いということを表します。ちょっとしたこと幸福感を感じることが大事だという意味も。恋愛の質問の答えの場合、心から満たされて最高の結果が訪れます。キーワードとしては、豊穣や繁栄、恋愛、結婚、妊娠、女性的な魅力が挙げられます。

(逆位置)
焦りなどマイナス面で感情的になったり優柔不断になったりすることで、周囲が見えずに物事が滞ったり機会を逃してしまったりする状況。また、心が満たされずに意味もなく悲観してしまう状況を表します。キーワードとしては、焦り、自己中心的、婚約破棄、中絶、流産、浪費、停滞、延期が挙げられます。

★★★
タロット占いをしてもらうと、いろいろなカードが出てきます。カードの数はメインとなる22枚の大アルカナ(秘密、神秘の意味)の組、残り56枚の小アルカナの組の、全部で78枚。各カードに意味があり、絵のテイストはさまざまです。
今まで10人以上の占い師さんにタロットで見ていただき、最も多かったのは「ライダー版=ウェイト版」と呼ばれるもの。このサイトに掲載している写真のテイストのものです。それ以外のテイストの絵は「マルセイユ版」と言われます。カードの意味は共通です。
posted by ジョアンナ at 17:48| Comment(0) | 占術(タロット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください